2017年9月22日金曜日

京都のメロンパンには白あんが入っている


本日も食欲の秋な感じで。(///∇//)

「メロンパン」といえば
格子模様の入った丸いパンを想像される方が
ほとんどだと思うのですが

数年前にその格子模様の入った丸いパンが
「メロンパン」としてブームになった時
京都人全員がビックリしたと思います。(@ ̄□ ̄@;)!!


「京風メロン」と表示されていますが
京都で「メロンパン」といえば、
このラグビーボールのような形がフツーだったのです。
背中にシマシマが入ってるのん。
外側はクッキー生地みたいで


そして他府県の方に驚かれるのですが
白いパンに白あんが入っています♪

これが食べ慣れた「メロンパン」だったので
亀さんの甲羅みたいな「サンライズ」が
「メロンパン」と呼ばれて流行っている事に
「なんでなんで???」と京都人同士でよく話題になりました。

そうなのです。
他府県の方に「メロンパン」と呼ばれているパンは
京都では「サンライズ」と呼ばれていたのです。

「メロンパン・サンライズ問題」として
他府県出身の方々ともお話して
白あんの入っているメロンパンは京都だけだということが判明して
更なる驚きに包まれた記憶がございます。(@ ̄Д ̄@;)

そしてその数年後、あめーまでブログを始めた私は
「メロンパン・サンライズ問題」を記事にしたところ、
宮城県のブロ友さんが東日本大震災で被災された時に
この京都のメロンパンが大量に届けられていた事を知りました。

阪神淡路大震災の時の教訓として
被災された方々には甘いものが必要だ!ということで
大量に送られたそうですが
宮城県のブロ友さんは「美味しいけど、
なぜこの白あんの入ったパンがメロンパンなのだろう?」と
不思議に思われたそうです。(≧▽≦)

それが、私のブログを読んでくださって合点がいったと。

なんか不思議なご縁を感じました。(*´▽`*)

京都のメロンパンは今も大好物ですが、
そんな風にエピソードや思い出が増える度に
美味しさが増えていくような気がします♪

人間の味覚も不思議なものですね。

↓ こちらは他府県のメロンパン♪
京都のメロンパンは見つかりませんでした💦

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
冷凍パン生地 KOBEYA メロンパン 1ケース 85g×88 業務用_
価格:7128円(税込、送料別) (2017/9/22時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【60日】メロンパン(12個入)10P18Jun16 ロングライフパン
価格:1814円(税込、送料別) (2017/9/22時点)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
パン屋さんじゃないですけど。。。(●´ω`●)ゞ
     ↓

じゅごんろ~どネットショップ

じゅごんろ~どホームページ

じゅごんろ~ど作品紹介(オーダー見本)


0 件のコメント:

コメントを投稿